2010年10月17日

差別

「夏休みに中国に語学研修に行きたいな〜。」
なんてふらりと言ってみた。

母「今行って大丈夫かいな。あんた差別されるんちゃうの?」

いやいやいや。
ははさん、日本にいても、十分差別受けてますがな。

続きを読む
posted by oku at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

夫婦別姓

わたしたち夫婦は、普段の生活は別姓を名乗っている。
表札も郵便受けも、2つの名字をはっている。

はじめはわたしもパートナーの使い分け方に慣れなかったが、
最近は慣れてきた。
つまり、公の場は旧姓で、
プライベートは新姓で、ということだ。

続きを読む
posted by oku at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せとは何か

九州に来るとすぐ、空虚感に支配されるようになった。

3月末までバタバタと仕事をしていたのに、やることもなくなり、
するといえば家事と週3日半日だけのアルバイト程度の仕事くらい。
10時や11時に起きても、その日の用事は数時間で済んでしまう。
時間があっても遊びに行く友だちは九州にはおらず、
話す相手といえばパートナーくらい。

関西にいたら、
安月給でも力を認めてくれて、働かせてくれる場所があるのに。
関西にいたら、
お茶しようって誘える友だちがいるのに。
家族だって話し相手になってくれるのに。

続きを読む
posted by oku at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

入籍、そして「妻」の姓にする

前々から名字を変えたくないと思っていた。
自分のアイデンティティの大きな位置を占めていたから。

よく「婿養子?」って聞かれるけど、そんなつもりは毛頭ない。
そもそも戸籍制度に反対だし、パートナーにも元々の姓を名乗ってほしいし、
税金対策以外、新たに籍をつくる理由はない。
配偶者控除がなくなったら、ほんとに籍入れておく理由はなくなるな〜。
あ、保険の受け取りがややこしくなるか?

名前を変えたくないと考え始めたのは、たぶん高校生頃から。
わたしの方の名字にしたいなんて言ったら、
それでも結婚したい人なんてほとんどいないだろうと、
なんとなく感じていた。

当時の彼氏で今のパートナーには、
折々「名字変えたくない」と言っていた。
「いいよ〜、あんまり気にしてないから」と返事が返ってきていた―。

続きを読む
posted by oku at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚して九州に行く

約1年半前に籍を入れた。
厳密に言うと、親の戸籍から離れて新しい戸籍をつくった。
ここに至るまで、いろいろあった。

いろいろあったのは、
@仕事を辞めて関西を離れるべきかどうか迷ったから
A結婚するなら、自分の名字を変えたくなかったから
という2つの原因?がある。

続きを読む
posted by oku at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

再び2年半…

また2年半経った…。
ちょっと荒らされてたけど、ブログちゃんと残ってた。

それにしても昔の私はテンション高いなぁ。

気が向いたら、またぼちぼち書いていこう。
posted by oku at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。